各種ワークショップを開催中

その不調、日照不足のせいかも?

あーしゃんてぃのある埼玉はここしばらく太陽、見てません💦

洗濯物、本当に困りますね‼️

ニュースでは、きゅうりやナスが日照不足で収穫量が大幅に減っているようです。

日照不足は野菜だけでなく、人にもかなり影響を及ぼしているようです。

ビタミンDの不足と、セロトニン不足❗️

ビタミンD は食べ物から取ったり、日光を浴びることによって体内で作られ

丈夫な骨を作る働きがあります。

ビタミンDが不足すると骨や歯がもろくなります。

 

また、日光に当たると人はセロトニンを分泌します。

セロトニンは精神面に大きな影響を与えるホルモンで

オキシトシンと並んで「幸せホルモン」と言われるものです。

喜びや怒り、恐怖などの情報をコントロールし、心を落ち着かせるかせる役割をもちます。

このホルモンが減りますと

気分の落ち込み

意欲の低下

怒りっぽくなる

突然悲しくなる

など、感情の浮き沈みが起きます。

また、不眠、自律神経の乱れ(肩凝り、めまい、イライラ)など

 

思い当たる事、ありませんか?

なんだかスッキリしないなあと思われたら

日照不足も原因の1つかもしれませんね💦

 

でも、まだ梅雨は明けそうにありません☔️

ならば

ビタミンD不足を解消するために

カルシウムを。

セロトニンを増やすためには

ビタミンB6とトリプトファンをお食事から摂取できるよう

心がけてはいかがでしょうか?

レバー、鶏むね肉、豆類、赤身の魚、チーズ、バナナなどなど。

もちろん、過ぎたるは及ばざるがごとしです。

また、幸せホルモンですから、ひととのふれあい、腹式呼吸、軽い運動がおススメです。

梅雨明けまであと少し❣️

ご体調、崩されませんように、お気をつけくださいませ❤️

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約カレンダー

2020年1月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
×
21
×
22
×
23
×
24
×
25
×
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
31
 
2019年12月

PAGE TOP